お申し込みお問い合わせ
header_ぎざぎざ
メイン画像
STAFF

センスのキャンプでは、アウトドア教育のプロ、食育ディレクター、ネイチャーガイド、
映像ディレクターなど、多様なバックグラウンドを持つスタッフがお子さまの成長を後押しします。
プログラムによっては、植物の専門家、昆虫の専門家、星の専門家など、
大学や研究機関の第一線で活躍しているブレーンが加わります。
また、子どもの一番近くで活躍しているのは、大学生を中心とした学生カウンセラーたちです。
教育や保育を専攻する学生、食について学ぶ学生など、様々な大学や学部から、
子どもが好きで意識の高いメンバーが集まっています。

センスのキャンプでは、
アウトドア教育のプロ、食育ディレクター、
ネイチャーガイド、映像ディレクターなど、
多様なバックグラウンドを持つスタッフが
お子さまの成長を後押しします。
プログラムによっては、
植物の専門家、昆虫の専門家、星の専門家など、
大学や研究機関の第一線で
活躍しているブレーンが加わります。
また、子どもの一番近くで活躍しているのは、
大学生を中心とした学生カウンセラーたちです。
教育や保育を専攻する学生、
食について学ぶ学生など、様々な大学や学部から、
子どもが好きで意識の高いメンバーが集まっています。

代表 / プロデューサー

古谷繁明(しげ社長)

1979年熊本県生まれ。東京大学工学部卒業後、伊藤忠ファッションシステム(株)、伊藤忠商事(株)、(株)パラドックスを経て、2014年4月にエンカレッジ(株)を創業。企業のブランディング業務に従事する傍ら、子どもの自然体験キャンプ、企業向けの野外研修などのアウトドア事業立ち上げを推進。2018年4月に、エンカレッジ子会社として(株)センスを設立し、Sense of Natureの本格展開に乗り出す

【保有資格】
・WEAアウトドアリーダー
・LNT認定マスターエデュケーター
・WFR野外救急法

プログラムディレクター / チーフカウンセラー

森本弘太(まりも)

1985年神奈川県生まれ。日本アウトワードバウンド協会(OBS)で冒険教育に出会ってから野外教育の道へ。3年間長野県のOBSで勤務の後、カナダのキャンモアへ。カナディアンロッキーを中心に夏は山岳ガイド、冬はオーロラガイドとしてガイディングを学ぶ。ニュージーランド、クイーンズタウンでの半年間の生活のあと日本へ。福岡YMCAでキャンプ事業部のディレクターとして2年間勤務後、2017年4月エンカレッジ(株)入社。2018年4月より(株)センス取締役を兼任し、Sense of Natureの運営責任者として全プログラムを統括・指導する

【保有資格】
・WEAアウトドアエデュケーター
・LNT認定トレーナー
・WFR野外救急法

エグゼクティブアドバイザー

井上良弘(よし村長)

1939年福岡県生まれ。慶應義塾大学卒、ペンシルバニア大学ウォートン校卒。井上喜(株)代表取締役を経て、現在同社顧問。米国留学時代にサンボーン・ウェスタン・キャンプスのカウンセラーとして活躍。同キャンプ創業者のサンボーン夫妻との信頼関係により、かねてから日本での展開を検討。古谷との出会いをきっかけに実現に向けて動き出す

ネイチャーガイド

大原和司(ハカセ)

1964年福岡県生まれ。東京大学法学部卒。住友不動産(株)を経て、現在まで一貫して不動産事業のプロフェッショナルとして活躍する傍ら、ウインドサーフィンやSUP、沢登り、ロードサイクルなど多岐にわたるアウトドア活動を行う。その豊富な経験を生かして、プロのネイチャーガイドとしても活躍。2018年、櫨ノ谷窯 cafe Reed を立ち上げ、店主として窯元とカフェの経営、自然農法での米・野菜作りにも携わる

食育ディレクター / マネージャー

相馬有里(ゆりシェフ)

1981年富山県生まれ。(株)レナウンを経て、2016年にエンカレッジ(株)入社。同社の総務・経理マネージャーを務める傍ら、Sense of Natureの食育ディレクターとして、野外調理の指導、食育の実践にあたる

【保有資格】
・食品衛生責任者
・食生活アドバイザー
・食育実践プランナー
・国内旅行業務取扱管理者

プロカメラマン / 映像クリエーター

関根義人(ジャスティス)

1979年栃木県生まれ。映像制作会社ロボットを経て、フリーランスとして独立。テレビ番組や映画、コンセプトムービーなど多数の映像制作に携わる。2016年より福岡に移住。Sense of Natureの専属カメラマンとして、ムービーを主体として、子どもたちの生の姿を切り取り続ける

COUNSELORS

学生カウンセラー

学生カウンセラー